# 8月1日から8月5日まで間、弊社は夏休みをいただくため、ライブサポートチャネルを閉鎖させていただきます。オンラインでのヘルプリクエストは送信いただけますので、できるだけ迅速に回答します。何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
# 8月1日から8月5日まで間、弊社は夏休みをいただくため、ライブサポートチャネルを閉鎖させていただきます。オンラインでのヘルプリクエストは送信いただけますので、できるだけ迅速に回答します。何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

Prezi Present で画像を追加・編集

画像を使うことで、オーディエンスの体験が向上し、あなたの言葉を記憶に残すことができます。 また、視聴者はテキストを読むのではなく、あなたに集中できるようになります。

トピック、サブトピック、プレゼンキャンバスに直接画像を追加できます。 画像やアイコンをトピックの表紙にする方法については、こちらをご覧ください。

プロのヒント: Prezi Present のその他多くの機能の使い方を知りたいですか? 無料のオンライントレーニングはこちらからお申し込みいただけます。

画像の追加

プレゼンに画像を追加するには:

1. 画像を追加したい場所に移動します。

2. 画面上部の挿入ボタンをクリックし、画像を選択します。

3. ここからできること:

  • ご自身のライブラリから画像を追加
  • コンピュータに保存されている画像を追加する場合には、画像をアップロードをクリックするか、ボタンの横にある矢印をクリックして
  • Unsplash画像をライブラリからキーワードを検索します。 使用する画像が見つかったら、サムネイル上でクリックするか、キャンバス上でドラッグドロップします。

背景に読み込まれると、画像が表示されます。 その後、画像を移動、サイズ変更、回転など編集することができます。

*有料機能:検索可能な Prezi アイコンと画像ライブラリへのアクセスは、Standard 以上のPrezi プランでご利用いただけます。 ライセンスをアップグレードすると、Prezi プランが提供するその他すべての優れた機能にアクセスできます。

image_1.gif

背景画像の追加と変更

1. 画面上部にある「スタイル」ボタンをクリックします。

2. 「背景」の横にある3つのドットをクリックすると、サイドバーが表示されます。 背景サムネイルを直接クリックして、背景画像を自動的に更新することもできます。

3. 「背景」サイドバーで出来ること:

  • 画像をアップロード」をクリックすると、パソコンに保存されている画像を追加することができます。
  • Unsplashの画像ライブラリをキーワードで検索します。 使いたい画像が見つかったら、サムネイルをクリックするか、キャンバスにドラッグ&ドロップしてください。*

*有料機能: 検索可能な Prezi アイコンと画像ライブらりへのアクセスは、Standard かそれ以上のPrezi プランで 利用可能です。. ライセンスを簡単にアップグレードすれば この機能の他、Prezi プランが提供するすべての優れた機能にアクセスできます。

images_2.gif

画像を全体像に合わせたい場合は、画面の下部にある「フレーム」アイコンをクリックします。 テンプレートに付属するオリジナルの背景画像を戻すには、左の「元に戻す」アイコンを選択します。背景画像を完全に削除するには、左の ゴミ箱アイコンをクリックします。

images_3.gif

背景色を変更する こちらの記事をご覧ください。

注意: 最高の仕上がりを目指すため、Prezi では 1800 ピクセル以上のサイズの背景画像をアップロードすることをお勧めします。 これにより、プレゼンで画像がどのように表示されるかを正確に知ることができます。
 

画像の編集

画像にカラーオーバーレイを追加する

1. カラー オーバーレイを追加する画像を選択します。

2. コンテキスト ツールバーから 「スタイル プリセット」を選択して、プレゼンの配色に一致するオーバーレイを追加します。

3. 別の色を選択する場合は、「塗りつぶしの色」に進みます。 こちらから、カラーオーバーレイの彩度を調整することもできます。

color_overlay.gif

高度な画像編集

1. 編集したい画像をクリックします。

2. コンテキストツールバーの「高度な画像編集 」をクリックします。 画像を直接右クリック (CMD/CTRL + クリック) して、コンテキスト メニューから「高度な画像編集」を選択することも可能です。

3. その後、イメージエディタが表示されます。 ここで出来ること:

  • 画像をトリミング
  • フィルターの適用
  • 画像設定(明るさ、コントラスト、シャドーなど)の調整
  • フォーカスを設定
  • ペイントブラシで画像に描画
  • 画像にフレームを追加

4. 編集が終了したら、画像エディタの右上にある「更新 >」をクリックして変更を適用します。

有料機能 : 画像エディタは、Standard 以上の Prezi プランでご利用いただけます。 ライセンスをアップグレードすると、この機能の他 Prezi プランの優れた機能にアクセスできます。。

images_4.gif

プロのヒント: 編集を元に戻したい? 問題ありません。 キーボードで CMD/CTRL+Z を押すか、「編集」→ トップメニューの「元に戻す」をクリックします 。

画像の移動、リサイズ、回転、トリミング

移動する

画像をクリックし、キャンバス上のお好きな場所にドラッグします。 移動させたい場所に移動したら、マウスを離します。

サイズを変更する

画像の枠をクリックして選択し、隅をドラッグして拡大・縮小します。

回転させる

画像をクリックして選択します。 次に、Windows の場合は ALTGr キー (右の ALT+CTRL)、Mac の場合は CMD を押したまま、ボックスの角の 1 つを上下にドラッグして回転させます。

トリミングする

画像を選択し、上部ツールバーのクロップアイコンをクリックして画像を切り抜くか、アイコンの横にある矢印をクリックしてクロッププリセットを使用します。 Prezi Present での画像の切り抜きについては、こちらの記事をご覧ください。

  images_5.gif

プロのヒント: 画像を簡単に配置して整理する方法を知りたいですか? こちらの記事をご覧ください。

画像の差し替えと削除

画像を右クリックするか、CMD/CTRL キーを押しながらクリックし、コンテキスト メニューから「画像を置換... 」を選択します。 アップロードした新しい画像は、元の画像と同じ寸法と位置を維持します。

削除する

キャンバスから画像やクリップアートを削除するには、その画像をクリックし、キーボードの DELETE/BACKSPACE キーを押します。 右クリック (CMD/CTRL + クリック) して、コンテキスト メニューから削除を選択することもできます。

ヒント : 誤ってオブジェクトを削除してしまった場合は、CTRL/CMD+Z を押して操作を元に戻すことができます。

画像を重ねる

画像が重なっている場合は、コンテキスト メニューを使用して、どの画像を前面に表示するかを制御できます。

画像を右クリック (CMD/CTRL + クリック) し、「前面へ移動」または「背面へ移動」を選択して、画像を前後に移動します。

images_6.gif

コピーと貼り付け

あるプレゼンから別のプレゼンへ、または同じプレゼン内で、画像をコピー&ペーストすることができます。

  • コピーするには、画像を選択して CTRL/CMD+C を押すか、画像を右クリックして「コピー」を選択します。 クリップボードに画像が追加されます。
  • 貼り付けるには、CMD/CTRL+V を押したままにするか、画像を配置する領域を右クリックして「貼り付け」を選択します。

複数の画像を選択する

SHIFT キーを押しながら各画像やオブジェクトをクリックすると、複数の項目を選択することができます。 Shift キーを押しながらカーソルをオブジェクトの周りにドラッグすることもできます。 選択したオブジェクトの周りに青いボックスが表示されます。 グループとして移動、回転、コピー、アニメーションを追加することができます。

画像をトピック カバーとして使用する

トピックの図形を削除し、代わりに画像やアイコンなどのオブジェクトをトピックカバーとして追加することで、簡単にトピックカバーにすることができます。

  1. トピックを右クリック (CMD/Ctrl + クリック) し、 高度なトピック編集... を選択します。
  2. トピック図形を選択し、Backspace キーで削除します。
  3. 使用したいアイコン/画像などを挿入し、クリックしてトピックカバーに追加します。
  4. サイズを調整し、前面または背面に送ります。

images_7.gif

サポートされている画像ファイル

Prezi Present は JPG、PNG、PDF、非アニメーション GIF に対応しています。

 

この記事は役に立ちましたか?

ヘルプはこちらから

サポートに連絡、コミュニティに質問、またはワークショップでのチュートリアルを見てみましょう。