# 8月1日から8月5日まで間、弊社は夏休みをいただくため、ライブサポートチャネルを閉鎖させていただきます。オンラインでのヘルプリクエストは送信いただけますので、できるだけ迅速に回答します。何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
# 8月1日から8月5日まで間、弊社は夏休みをいただくため、ライブサポートチャネルを閉鎖させていただきます。オンラインでのヘルプリクエストは送信いただけますので、できるだけ迅速に回答します。何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

Prezi Present でトピックとサブトピックの表紙を編集

オーディエンスを魅了し、ストーリーに彩りを与えるビジュアル要素でプレゼを作成しませんか? Prezi Present があなたをサポートします。 トピックとサブトピックの表紙をカスタマイズして、アイデアに関連する画像、テキスト、図形を含め、メッセージを補うことができます。 カバー内のオブジェクトは、キャンバスにズームインする際、トピックまたはサブトピックの内側と外側の両方に表示させられます。 つまり、プレゼンの流れを移動する際、視覚的な連続性を持たせることができ、プレゼンの際、より印象的なズーム表示をすることができます。

 

注意: トピックやサブトピックの追加、削除、並び替えの方法は、こちらの記事をご覧下さい。

トピックとサブトピックのカバー

Prezi Present のテンプレートは、トピックとサブトピックがあらかじめデザインされた形状や配色でデザインされています。 トピックは概要に表示され、拡大して詳細を表示できるサブトピックを含められます。 トピックカバーとサブトピックカバーは、テキストとビジュアルを使ってカスタマイズ可能で、コンテンツを非表示にすることができます。

注意: 編集できるのはプラネット積み重ね のカバーのみです。 積み重ね内のページには表紙がありません。

トピックとサブトピックのカバーの要素

カバーエリア

各トピックとサブトピックは、その中のオブジェクトのサイズと位置に応じて増加(または減少)する調整可能なカバー領域で囲まれています。 この領域内のものはすべて、トピックカバーの一部です。

ズームエリア

カバーズーム領域は、トピックやサブトピックを入力する際に、オーディエンスが目にする焦点となるものです。 トピックを拡大または縮小したときに、ズーム領域内のコンテンツを表示したままにしたり、フェードアウトさせたりするように設定できます。

ズーム領域を編集するには、長方形の辺を右クリック (CMD/CTRL + クリック) し、「高度なトピック編集... 」を選択します。次に、ズーム領域を次のように移動およびサイズ変更できます。

Screenshot_2021-02-03_at_14.18.04.png

注意: ズームエリアは、カバー内のオブジェクトをトピックカバーの内側と外側に表示する場合にのみ表示されます。

Screenshot_2021-02-03_at_14.19.48.png

オブジェクト

カバー内のオブジェクトには、画像、テキスト、および図形を含めることができます。

ご存じですか? 数回のクリックで、すべてのトピックとサブトピックの形を変更できます。 詳しくは、トピックやサブトピックの形を変更する方法についての記事をご覧ください。

Screenshot_2021-02-03_at_14.22.22.png

カバーへのオブジェクトの追加

表紙にオブジェクトを追加するには、右クリック (CMD/Ctrl + クリック) して 「高度なトピック編集... 」を選択すると、上部のツールバーからオブジェクトを表紙領域に挿入できます。

プロのヒント: オブジェクトを挿入して表紙に追加する必要がありますか? 画像テキスト図形の追加については、他の記事もご覧ください。

topic_cover1.gif

カバー内のオブジェクトの編集

  1. トピックまたはサブトピックをクリックして選択します。
  2. 右クリック (CMD/CTRL+ クリック) して、コンテキスト メニューから「高度なトピック編集 ...」を選択します。
  3. ここから、オブジェクトの移動、サイズ変更、削除、回転を行えます。
プロのヒント: オブジェクトを選択できませんか? それは、何かの後ろに隠れているからです。 右クリック(CMD/Ctrl+クリック)して、「前面に出す」または「背面に出す」を選択して、オブジェクトをレイヤー化します。

移動する場合

クリックしてオブジェクトを選択します。 次に、それを新しい位置にドラッグ アンド ドロップします。

注意: オブジェクトをトピック カバー領域の外に移動すると、そのオブジェクトはカバーから削除されます。

サイズを変更するには

クリックしてオブジェクトを選択します。 次に、角をドラッグしてサイズを調整します。

回転させるには

クリックしてオブジェクトを選択します。 Windows では ALTGr キー (右 ALT+ctrl)、Mac では CMD キーを押し、ボックスの角の 1 つを上下にドラッグして回転させます。

削除するには

クリックしてオブジェクトを選択します。 その後、トピックまたはサブトピックをクリックしてキーボードの BACKSPACE/DELETE を押すか、右クリック(CTRL/CMD+クリック)してコンテキストメニューから「削除」を選択します。

topic_cover2.gif

オブジェクトを内側と外側に表示させる

プレゼン中にトピックやサブトピックにズームインする際、表紙のオブジェクトを表示したままにするか、フェードアウトさせるかを選択できます。

  1. トピックまたはサブトピックをクリックして選択します。
  2. 右クリック (CMD/CTRL+ クリック) して、コンテキスト メニューから「高度なトピック編集 ...」を選択します。
  3. 内側と外側に表示 」を選択します。

内側と外側に表示されるオブジェクトをマークするメッセージが表示されます。 プレゼンの際、これらのオブジェクトは表示されたままで、視覚的な連続性を生み出します。

プロのヒント: プラネットトピックまたはサブトピック内に含まれるオブジェクトを選択して、サブトピックの内側と外側の両方に表示することもできます。。

topic_cover_3.gif

内側と外側で非表示にする

オブジェクトの内側と外側の両方を表示しないようにするには、右クリック(CMD/Ctrl+クリック)して「内側と外側のみを表示する」を選択します。

トピックとサブトピックのサイズの調整

トピックをクリックし、いずれかの角をドラッグすることで、サイズを調整できます。

ズームエリアの編集

トピックズーム領域を編集するには

1. 長方形のズーム領域の辺 (線) の 1 つを直接右クリック (CMD/CTRL + クリック) します。

2. 「トピック ズーム エリアの編集 」を選択します。

3. ズームエリアをドラッグ&ドロップで移動したり、角をクリック&ドラッグしてサイズを変更できます。

4. 編集が終了したら、ズーム領域の外側をクリックします。

topic_cover4.gif

トピックまたはサブトピックのローテーション

トピックまたはサブトピックをクリックして選択し、ALTGr キー (Mac では CMD) を押しながら角をドラッグして回転させます。

topic_cover5.gif

トピック、サブトピック、ページの削除

トピックやサブトピック、ページを削除するには、左のサイドバーで選択して、キーボードの BACKSPACE/DELETE を押すか、右クリック (CTRL/CMD+click) を使用してコンテキストメニューから「削除」を選択します。

この記事は役に立ちましたか?

ヘルプはこちらから

サポートに連絡、コミュニティに質問、またはワークショップでのチュートリアルを見てみましょう。