# 8月1日から8月5日まで間、弊社は夏休みをいただくため、ライブサポートチャネルを閉鎖させていただきます。オンラインでのヘルプリクエストは送信いただけますので、できるだけ迅速に回答します。何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
# 8月1日から8月5日まで間、弊社は夏休みをいただくため、ライブサポートチャネルを閉鎖させていただきます。オンラインでのヘルプリクエストは送信いただけますので、できるだけ迅速に回答します。何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

PowerPoint スライドを Prezi プレゼンに変換

退屈なプレゼンから脱却しましょう PowerPoint スライドをアップロードして、数回クリックするだけで動きのある Prezi プレゼンに変換できます。 必要なのは .ppt (または .pptx) ファイルとPrezi アカウントだけ。あとは退屈なスライドを動きのあるストーリーに変換できます。

 

PowerPoint がどう変換されるかを見たい?  スライド変換トレーニングにサインアップして、短時間でスライドを動きのあるストーリーに変換する方法を確認しましょう。

開始

まず、Prezi Presentのダッシュボードから、「PowerPoint を変換 」をクリックして、新しいプレゼンテーションを作成します。

Screenshot_2021-01-27_at_16.06.03.png

PowerPoint ファイルのアップロードと変換

1. テンプレートが開き、PowerPoint サイドバーが表示されます。 もう一度開く必要がある場合は、画面上部の挿入ボタンをクリックして、PowerPointアイコンを選択します。

2. ポップアップ ウィンドウでファイルをアップロードをクリックし、コンピュータから .ppt または .pptx ファイルを選択します。

3. アップロードすると、スライドがサイドバーに表示されます。

ppt1.gif

スライドを追加(トピックとサブトピック)

スライドをアップロードしたら、1枚または複数のスライドを選択して、キャンバスにドラッグ&ドロップするか、追加したいスライドの横にあるボックスにチェックを入れて、サイドバーの下にある「挿入」を選択します。 プレゼンにスライドを追加すると、Prezi は自動的にスライドをトピックとサブトピックによる要素に変換します。

  • 1 枚のスライドを追加すると、概要に関するトピックが作成されます。
  • 複数のスライドを選択すると、最初のスライドがトピックになり、追加のスライドのサブトピックが含まれます。
  • 1 つまたは複数のスライドを既存のトピックに直接追加して、その中にサブトピックを作成することも可能です。

ppt2.gif

プロのヒント: ダブルクリック (またはスクロール)すると、プレゼンの要素を拡大または縮小できます。 また、左サイドバーと「ズームアウト」ボタンを使って、プレゼンのナビゲーションを行えます。

見た目をカスタマイズ

スライドを追加した後、トピック (およびサブトピック) の形状とキャンバス上のレイアウトを簡単に変更できます。

1. 画面上部の「スタイル」ボタンをクリックします。

2.トピック図形の横の3つの点 (...) をクリックしてサイドバーを開きます。 サムネイルを直接クリックして、図形タイプを自動的に更新することもできます。

3. サイドバーから、レイアウトまたは図形をクリックして選択します。 キャンバス上で更新されます。

ppt3.gif

スタイル」メニューから、背景画像やプレゼンのを変更できます。

PPT4.gif

Moving and deleting slides (topics and subtopics)

スライドはプレゼンに追加されると Prezi トピックとサブトピックになるため、必要に応じて移動、サイズ変更、回転することができます。

移動する

トピックまたはサブトピックをクリックして、キャンバス上のお好きな場所にドラッグします。 After you’ve moved it to where you would like it to be, release the mouse.

サイズを変更

サイズを調整するには、トピックまたはサブトピックをクリックして選択し、角をドラッグして拡大または縮小します。

回転させる

トピックまたはサブトピックをクリックして選択します。 Windows では ALTGr キー (CTRL+右 ALT)、Mac では CMD キーを押したまま、ボックスの角の 1 つを上下にドラッグして回転させます。

削除する

トピックまたはサブトピックをクリックしてキーボードの BACKSPACE/DELETE を押すか、右クリック(CTRL/CMD+クリック)してコンテキストメニューから「削除」を選択します。

ppt5.gif

注意: PowerPoint 変換は Chromebook デバイスでは使用できません。
この記事は役に立ちましたか?

ヘルプはこちらから

サポートに連絡、コミュニティに質問、またはワークショップでのチュートリアルを見てみましょう。