#サポートチームは現在企業内イベントに参加中です。
ご返信が遅れますことをお詫びいたします。できるだけ早くご返答させていただきます。
#サポートチームは現在企業内イベントに参加中です。
ご返信が遅れますことをお詫びいたします。できるだけ早くご返答させていただきます。

コンテンツをグループ化

プレゼンの編集中にコンテンツをグループ化することで、キャンバス上で複数のオブジェクトを一度に編集でき、時間を節約することができます。

オブジェクトをグループ化

1. まとめたいオブジェクトを選択 (テキスト、画像、ビデオ、図形、アイコン等) します。(シフトキーを押しながらアイテムをクリックするか、含まれるコンテンツを全てマウスでドラッグするとグループに追加できます。)

2. グループボタンがツールバーで有効化されます。これをクリックして選択したオブジェクトをグループ化します。

後からグループ化したオブジェクトをクリックすると、含まれる全てのオブジェクトが一緒に移動、サイズ変更、回転されます。

プロのヒント : 右クリック (CMD/CTRL+クリック)して、コンテキスト メニューから “グループ化” を選ぶか、CMD/CTRL + Gキーボード ショートカットを使うこともできます。

new_grouping_1.gif

オブジェクトをグループ内で編集

1 つのオブジェクトを編集するには、グループ上でクリックをして、オブジェクトを2度クリックします。これで他のグループ内のオブジェクトに影響を与えずに変更を行えます。

ご存知でしたか : テキストボックスがグループ化されている場合は、テキスト編集機能(フォント、カラー、背景カラーの変更など)を全て使うことができます。

new_grouping_2.gif

オブジェクトのグループ化を外す

グループを解除するには、まずグループを選択し、ツールバー内のグループ解除ボタンを選択します。

プロのヒント : 右クリック (CMD/CTRL+クリック)して、コンテキスト メニューから “グループ解除” を選ぶか、CMD/CTRL + Shift + Gキーボード ショートカットを使ってグループを解除することもできます。

グループにオブジェクトを追加、グループを統合

既存のグループを他のオブジェクト (またはオブジェクトのグループ)を共に選択し、グループボタンをクリックすると、新規グループが作成されます。

グループをアニメ化

1. アニメーションを追加するグループを選択

2. 右クリック (CTRL/CMD + クリック)して、コンテキストメニューからアニメーションを追加” を選択するか、画面上部の挿入ボタンをクリックし、右下のアニメーションアイコンをクリックします。

3. + をクリックして、フェードイン、フェードアウトを選択し、グループに追加します。サイドバーに表示される前にアニメーションのプレビューを見ることができます。

4. 追加アニメーションを挿入するには+ をもう一度クリック。

グループが移動されると (グループ解除でも、グループをまとめて新規グループを作成しても) アニメーションは削除されます。

アニメーションはグループ内の 1 つのオブジェクトにのみ施されている場合や、オブジェクトがグループ外の要素でアニメーションを施されている場合は削除されません。

注意 : アニメーションへのズームは追加されていません。

grouping_new_3.gif

この記事は役に立ちましたか?

ヘルプはこちらから

サポートに連絡、コミュニティに質問、またはワークショップでのチュートリアルを見てみましょう。